• トップ /
  • 新築マンションの防水保証

新築マンションの防水保証とは

新築マンションに入居するときに、忘れずに確認したいのが防水保証です。外壁塗装や屋根塗装は、塗料の塗膜に保証期間があります。自然に経年劣化してしまうので、保証期間が過ぎたら再塗装する必要があります。防水性が失われると、建物の内部に雨水が浸透してダメージを与える可能性が高まります。新築マンションだからこそ、施工したばかりの塗膜が何年間の保証であるかを確認しておきましょう。将来の修繕費用と、リフォーム時期を予測できるので、無理なく準備ができます。

バックナンバー

家探しの必須情報

↑PAGE TOP